ぷらんたろう

エアープランツ(チランジア)の開花を中心に食虫植物など栽培している植物の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

T. エイステテリ開花

エイステテリ
今日は、エアープランツのエイステテリ(T. eistetteri)を紹介します。

草体だけ見ると、余り興味を持たない硬くて細長い葉の集まりなのですが、葉に比べると大きめのピンクの筒花が咲きます。
お気に入りなので増やしたいのですが、なかなか増えてくれません。

↓ランキングに参加していますので、遊びに来て頂いた方はクリックをお願いします(^_^)/
※日記の開花情報は写真を撮ってから1週間くらい遅くなる場合もありますが、過去の画像などは使用せず、ありのままの開花情報を載せています(^_^)/
にほんブログ村 花ブログ エアープランツへ
にほんブログ村

T. ステリフェラ開花

ステリフェラ
今日は、エアープランツのステリフェラ(T. stellifera)を紹介します。

tectorumの近縁種では、一番小型の種だと思います。
毛深いtricholepisという雰囲気ですが、普及しているものだと、何かがかかっているのか、かなり太くなるものがあります。
うちにもありますが、まだそちらは開花していません。開花すれば、なにかがかかっていれば分かると思います。

この花は先端に1輪だけ咲きます。咲き終わると成長点を失い、所々から脇芽を沢山だしてくれます。
#写真はちょっと前のもので、6月に撮影したものです。

↓ランキングに参加していますので、遊びに来て頂いた方はクリックをお願いします(^_^)/
※日記の開花情報は写真を撮ってから1週間くらい遅くなる場合もありますが、過去の画像などは使用せず、ありのままの開花情報を載せています(^_^)/
にほんブログ村 花ブログ エアープランツへ
にほんブログ村

T. ボリビエンシス開花

ボリビエンシス
今日は、エアープランツのボリビエンシス(T. boliviensis)を紹介します。

毎年咲いて、クランプが大きくなる優等性です。
調べてみると、ボリビエンシスで登録されているものとは、ちょっと特徴が違うのですが、ボリビエンシスで流通しています。
登録されているものが、どういうものか気になりますね。

↓ランキングに参加していますので、遊びに来て頂いた方はクリックをお願いします(^_^)/
※日記の開花情報は写真を撮ってから1週間くらい遅くなる場合もありますが、過去の画像などは使用せず、ありのままの開花情報を載せています(^_^)/
にほんブログ村 花ブログ エアープランツへ
にほんブログ村

T. ロレンツィアーナ開花

ロレンツィアナ
今日は、エアープランツのロレンツィアーナ(T. lorentziana)を紹介します。

そもそも、バルサセンシス(T. balsasensis)の名前で入手しましたが、葉の色形も、花の咲き方もまるで違っていました。どう見てもロレンツィアーナなので、この名前で。
もう、何度も開花していて大きなクランプになっています。

↓ランキングに参加していますので、遊びに来て頂いた方はクリックをお願いします(^_^)/
※日記の開花情報は写真を撮ってから1週間くらい遅くなる場合もありますが、過去の画像などは使用せず、ありのままの開花情報を載せています(^_^)/この開花写真は1ヶ月前に撮影したものです。
にほんブログ村 花ブログ エアープランツへ
にほんブログ村

T. パルビスピカ開花

パルビスピカ
今日は、エアープランツのパルビスピカ(T. parvispica)を紹介します。

この名前で入手しましたが、なんか花序が違う...
山取り業者から入手したのですが、まぁ、本物なら当たりのような感じなので、これはこれで良しとしましょう。
エッジが紫色になるのが綺麗です。

↓ランキングに参加していますので、遊びに来て頂いた方はクリックをお願いします(^_^)/
※日記の開花情報は写真を撮ってから1週間くらい遅くなる場合もありますが、過去の画像などは使用せず、ありのままの開花情報を載せています(^_^)/
にほんブログ村 花ブログ エアープランツへ
にほんブログ村
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。