ぷらんたろう

エアープランツ(チランジア)の開花を中心に食虫植物など栽培している植物の日記です。

T.キアネア開花

キアネア
今日はエアープランツのキアネア(T.cyanea)を紹介します。

ホームセンターなどでも売られていたりする、花が巨大なティランジアです。
アサガオのようで、この季節にもってこいな感じの花ですね(^_^)

...もしかしたらT.umbellata?

↓ランキングに参加していますので、遊びに来て頂いた方はクリックをお願いします(^_^)/
※日記の開花情報は写真を撮ってから1週間くらい遅くなる場合もありますが、過去の画像などは使用せず、ありのままの開花情報を載せています(^_^)/
にほんブログ村 花ブログ エアープランツへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

時期的にいい花ですね!

  • 2013/05/30(木) 16:12:23 |
  • URL |
  • おんま #-
  • [ 編集]

涼しい感じがとてもいいです♪
もともと、リンデニ-として入手したのですが、キアネアだったようで...

  • 2013/05/31(金) 01:44:39 |
  • URL |
  • ぷらんたろう #8sxv/MdA
  • [ 編集]

はじめまして。
ぷらんたろうさんは豊富な種類をお持ちですね。

写真の植物ですが、花苞が緑で、中心が白の青い花。
おっしゃるようにT.umbellataだと思います。
キアネアは家にありますが、花苞は鮮やかなピンクに染まり、花も紫寄りの青です。
リンデ二―はキアネアそっくりですが、全体的に大株になることと、
花茎が長く上に伸びる点が違うようです。

チランジアで青花は少ないですよね。

  • 2013/06/14(金) 22:02:16 |
  • URL |
  • hiro #-
  • [ 編集]

hiroさん
情報ありがとうございます。
カピタータとキアネアとファッシクラータ辺りが、どうも上手く区別付けられないでいます。
やはりこれはウンベラータでしょうか?
日照が悪い所に追いやられていたので、花序が未熟な内に頑張って咲いてくれたのかな?など思っていました。

今、リンデニが花序を上げてきています。
おっしゃるとおり、花序がかなり伸びてきました。
これも2株同時に入手したのですが、日当たりの良いところにおいた株は葉が短く、日当たり悪い方は葉が長くと、かなりその見栄えに差が付いています。
開花したら並べて紹介してみますね。

  • 2013/06/14(金) 23:01:42 |
  • URL |
  • ぷらんたろう #8sxv/MdA
  • [ 編集]

リンデニーもお持ちなんですね。
やはり、置かれた環境により、大きな差が出ますか…
開花写真、楽しみにしています。
ぷらんたろうさんは珍しい組み合わせのハイブリッド種~
アイゾイデスのような貴重な小型種まで色々育てておられますね。
どれも立派な成長ぶりで、流石です。
私の家では現在50種ほどありますが、半分は良く見る様な普及種です。
それでも現在、カクティコラが開花準備中なので、楽しみです。

  • 2013/06/16(日) 07:13:34 |
  • URL |
  • hiro #qbIq4rIg
  • [ 編集]

hiroさん
リンデニは6年前に2株輸入して、片方は開花して子株がいくつか出ましたが、日当たりの良くない方に置いてみた株は今回初めて開花します。
日当たりの良い方は直径50cmくらいに収まりますが、日当たり悪い方は1mくらいあります。
温室が狭く、腰から下はほぼ日影になっているので、もう少し大きな温室があれば、もっと綺麗に育つものもあるのにな...と思っていますが、こればかりはどうにもなりません。
普及種も好きで、イオナンタは数えるのが面倒なほどありますし、ストレプトフィラは直径3cmくらいのを幾つも買って、徐々に大きくなる様子を見て楽しんでいます。
珍しい種は見ていて楽しいですが、普及種は綺麗に育ってられた時が楽しいですね♪

  • 2013/06/16(日) 09:02:53 |
  • URL |
  • ぷらんたろう #8sxv/MdA
  • [ 編集]

こんばんは。
チランジアは数が増えてくると置き場所の確保が大変ですね。
家には温室設備がないので、コルク・ヘゴ着生のものを
ウッドデッキのラティスに引っかけてあります。
冬場、室内に入れるのが大変ですが、どうしても経済的に厳しく、
仮に温室は設置できたとしても暖房設備までは手が届かない現状です…(泣)
ストレプトフィラは良いですよね!
丈夫で育てやすく、普及種にして他と被らない個性が魅力的ですね。
ティランジア・ハンドブックにも「最高の植物」と書いてあったような気がします。
個人輸入もされているんですね。
手順が難しそうで、私はまだ輸入の取引をしたことがありませんが、
いつか挑戦してみようと思っています。

  • 2013/06/16(日) 20:58:57 |
  • URL |
  • hiro #qbIq4rIg
  • [ 編集]

hiroさん
暖房費用はばかになりませんね。今年の冬は灯油が高くてケチったらフンキアナがダメになりました...
ストレプトフィラはいいですよ♪今日吊ってあったクランプが落ちていてびっくりしましたが、出てきていた花序2本は無事でした(^_^;
以前はよくすっぽ抜けていたのですが、最近は年に1つくらいに減少しました...それでも未だにすっぽ抜けてるってダメですね(^_^;
輸入はゲームみたいなものです。
良いものが届くこともあれば、死んだものが届くことがあります。酷い経験では半分以上が腐って届いたことがあります。
それでも「なんだこれ?」と笑えなければ、輸入はしない方がいいかもしれません。
良いものが半分あれば当たりという気持ちでないと自分が辛くなりますので。

  • 2013/06/17(月) 22:49:13 |
  • URL |
  • ぷらんたろう #8sxv/MdA
  • [ 編集]

こんばんは。
石油も高すぎて厳しいですよね。
それにしても貴重なフンキアナが…
ストレプトフィラ、過去の記事を拝見しましたが一升瓶に並ぶ高さは圧巻ですね!
あんなに巨大なモノは初めて見ました。
国内であのサイズを持っている人はいないのでは、と思います。
ぷらんたろうさんは吊ってあるものも沢山ありそうですね。
チランジアには常に神経使います…
隣のお宅が飼っている猫が自由気ままに家のウッドデッキに上がってくると、気が気じゃないです。
輸入はトラブルも多いんですね…

  • 2013/06/17(月) 23:20:40 |
  • URL |
  • hiro #qbIq4rIg
  • [ 編集]

hiroさん
一升瓶横のストレプトフィラは、今まで栽培した中でいちばん大きな株です。
咲いてしまったのが残念ですが、親株も今のところ綺麗で、子株も出てきています。
少し大きく育って欲しいので、あまり日当たりが良いところは避けて置いてあります。
バナナワニ園にクランプがあるのですが、それを見ると自分がまだまだだと言うことを思い知らされます(^_^;

最近は置き場が無くなったので、吊せるものは鉢から抜いてワイヤーで吊すようにしています。
風、光、霧、どれも通りやすくなって、一石二鳥です♪

  • 2013/06/18(火) 21:36:19 |
  • URL |
  • ぷらんたろう #8sxv/MdA
  • [ 編集]

こんばんは。
やはり日当たりを少なくして、あえて花を咲かせない様にすることが
大きく育てる秘訣みたいですね。
親が大株だと、子株も大きく育つ素質を持っているのでしょうか…
静岡県民なのでバナナワニ園には行ったことがあるのですが、結構~昔だったので、
また近いうちにチランジア観賞目当てで行こうと思っています。

  • 2013/06/19(水) 23:55:02 |
  • URL |
  • hiro #qbIq4rIg
  • [ 編集]

ワニ園にはチランジアのエリアがあります。
その横に温室があって、今ではパレアセアやエーレルシアナが溢れるように並んでいます。
その中にストレプトフィラのクランプがあると思いますよ。
外の通路にも天井の方にクランプがぶら下がっているので、見落とさないようにしてください。
残念ながら温室内は入れませんが、日本ブロメリア協会の会員で、事前に見学の申込みをしておけば、中も見せてもらえます。

  • 2013/06/20(木) 13:35:53 |
  • URL |
  • ぷらんたろう #8sxv/MdA
  • [ 編集]

ブロメリア協会の会員にならないと温室には入れないんですね。
ストレプトフィラは温室内ですか…
通常の入園料のみで園内を見学する場合、
温室外で見られるチランジアは沢山ありますか?

  • 2013/06/20(木) 21:28:52 |
  • URL |
  • hiro #qbIq4rIg
  • [ 編集]

チランジアは本園の蓮の池の周囲にもありますが、殆どが分園にあります。
通路に吊り下げられていて、その横の温室を外から見ることが出来ます。
ストレプトフィラは通路にも吊られていますが、温室の中にもいくつかあります。
温室の外からだと、タグが見えなかったりするので,貴重なものは気付かないかもしれません。
毎年4月に協会の見学会があるので、そのときにビジター参加するのも良いかも知れません。

  • 2013/06/20(木) 22:21:45 |
  • URL |
  • ぷらんたろう #8sxv/MdA
  • [ 編集]

おはようございます。
温室は外から覗き込む感じなんですね。
見学会の情報もありがとうございます。

ひとつ、教えてほしいことがあります。
先日100円でハリシーを買ってきたのですが、
水で濡らすと黒いです。
このハリシーは…
通常のものと何か違うのでしょうか?

  • 2013/06/22(土) 06:48:52 |
  • URL |
  • hiro #qbIq4rIg
  • [ 編集]

ハリシーが黒いですか?
痛んでいるということで無ければ大丈夫です。
日照がよい所に置いて置くと、ハリシーは葉の色がやや青紫色っぽくなる傾向があります。
水に濡らして、それが黒っぽく見えている可能性はありますが、実際色を見てみないと何とも言えないです(^_^;

  • 2013/06/22(土) 12:04:42 |
  • URL |
  • ぷらんたろう #8sxv/MdA
  • [ 編集]

こんばんは。
僕のブログに黒っぽいハリシーの写真を載せましたのでご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/round_zero2001
ブログは、ぷらんたろうさんに習い、写真を少しづつUPしようと思い最近始めました。
ぷらんたろうさんに比べると大したものは無く、お恥ずかしいのですが…
パープル系よりもグレーに見えます。

  • 2013/06/22(土) 21:14:16 |
  • URL |
  • hiro #qbIq4rIg
  • [ 編集]

あれ?昨日投稿したのに...ボタン押し忘れたのかな?(^_^;

写真みました。特別具合の悪い色ではなさそうですね。
日照の強い所で栽培されていたものなのかもしれませんね。
新しい葉が普通の色をしているので、そのまま普通に育つと思います。
ブログはマイペースで好きにやるのが一番です。僕は開花時期の統計に役に立つと思って開花の情報を中心にupしています。

  • 2013/06/23(日) 08:36:40 |
  • URL |
  • ぷらんたろう #8sxv/MdA
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://plantaro.blog24.fc2.com/tb.php/625-4749371e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad