ぷらんたろう

エアープランツ(チランジア)の開花を中心に食虫植物など栽培している植物の日記です。

いい香りのマレモンティ

マレモンティ

今日はエアープランツのマレモンティー(T.mallemontii)を紹介します。
最近購入したマレモンティーが花を咲かせました。とてもかわいらしい花ですが、とてもいい香りがします。他のエアープランツに比べ、この花は香りが強いと思います。
とても細々とした体つきなのに元気に花を咲かせてますね。
とても水が好きだそうです。
この花は青紫色ですが、白い花のマレモンティーもあります。一つだけ持っていますがまだ小さなつぼみの状態です。これも花を咲かせたら、ここで紹介するつもりです。花が咲かなくても紹介するアイテムが無くなったら先に紹介することになります...(^o^;
スポンサーサイト

コメント

わ~かっわいい花が咲くんですね~~~。
エアープランツの花ってあまり香りがしないってイメージがあったんですが
このマレモンティ、どんな香りがするんでしょう?
花の大きさはどれくらいなんでしょうか?
エアープランツもやっぱり春や秋に花が咲くのかな?
うちのもそろそろ咲かないと冬になっちゃうから
ちょっとだけ急いでほしいなあと(笑)。

そうそう、私以前にこんな話を聞いたことがあるんです。
エアープランツは花が咲いて子株ができたら
親株は枯れてしまうって・・・。
だから、「花が咲くのは嬉しいけど、その後枯れたらいやだな」って
思ってたんです。
でも、たろうさんや他の方のブログなんかを見ると
けっこう何度も咲いてるのもあるし
株だって子供どころかウヨウヨ増えてるのもあるじゃないですか。
うーん、私が聞いたのはガセネタってことで安心して良いんでしょうか。

毎度書き込みありがとうございますm(_ _)mマレモンティーの花の香りは...品の良いジャスミンかな?と思うのですがジャスミンの香りをきちんと覚えていないような..(^o^; 植物の見た目に対してとても良い香りです。写真の花はしぼんでしまいましたが、別の株で開花しました。今もいい香りをかぐことができます。

しのぶさんのカプトは開花の準備に入ったようですね。結構開花までのんびりしていると思いますよ、つぼみが出て紫色に色づき始めるとそこから一気に開花します(^o^)/

花が咲いた後に子株ができると世代交代になる場合が多いようですが、その株自体に余力があれば子株と一緒に親株も元気に生き続けます。今手元にあるのものではブラキカウルスがその状態です。春に開花して、株の根本ではなく途中から子株が吹き出しました。今は子株も生長していますし、親株も劣っていません。いつまで仲良く成長するかは分かりませんが、いわゆるクランプの状態になっているものは、親株も活きながら子株も活きているという構図ではないでしょうか?
元気に育って欲しいと思っていれば植物もそれを感じて元気でいてくれるかもしれませんね(^o^)

  • 2005/11/04(金) 18:31:32 |
  • URL |
  • たろう #-
  • [ 編集]

あ、花の直径ですが1.5cmくらいです。一輪咲いただけでは鼻を近づけないと香りがわかりませんが、5、6輪咲いてくれると香りが漂ってきます。香りを楽しむには一番の種です。
次に香るのはウスネオイデスかな..(^o^)
他にも開花したことがない種もありますので、そのうち香る種のランクを作ってみようかな..何年かかるかわかりませんが(-_-;

  • 2005/11/04(金) 18:42:45 |
  • URL |
  • たろう #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://plantaro.blog24.fc2.com/tb.php/19-64d36f2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad